“Quality,Service and Trust”is our Policy

(最高の品質を 最高のサービスで 最高の信頼を得る!)

 

SENBA Foods(旧社名:仙波フーズ)グループは、創業以来、食品のOEMメーカーとして「安心・安全であること」「美味しいこと」を目指して、お客様の多様なご要望に応え、いつもGood!」という言葉をいただいてきました。

時代とともに、ますます多様化する食生活。 食のパーソナル化、高級化、そして自然志向。
食生活がさまざまに変化するなかで、SENBA Foodsグループは、当社がもつGood Technologyを基盤に、最高の品質を最高のサービスでご提供し、最高の信頼をいただけるよう努力をしてまいります。

また一方では、ますますグローバル化する国際社会に対応するべく、海外工場としてアメリカ・サンフランシスコ、ミネアポリスおよび中国・上海にビジネス展開を行っており、国内のみならず、海外でも食ビジネスを通して、世界の人たちに夢を与えられるよう願っております。

ホットニュースとしまして、平成22年7月、茨城県土浦市に新工場が竣工しました。

代表取締役社長 上野 克之


 
新工場完成予想図

S・Tecフーズ株式会社 本社・つくばファクトリー

【会社概要】
   
 ■ 設   立 
  2008年(平成20年) 2月14日
 ■ 代 表 者 
  代表取締役社長  上野克之
 ■ 住   所   茨城県土浦市本郷20番地1
 ■ 敷地面積   20,000.05u(6,050.016坪)
 ■ 建築面積   3,171.40u (959.34坪)
 ■ 建床面積   3,163.08u (956.83坪)
【新工場特徴】 地球環境にやさしく、未来に継承し、世界に誇れる最新設備の工場
 ・ 衛生環境 液体・粉体製造各室は最新の制御システムを取り入れ、給気、排気をコントロールし、液体製造室は外部からの異物混入防止、 また粉体 製造室内の粉が外部に流出しない仕組み。
 ・ 生産設備 液体部門に最新の高速製袋充填機を導入。
粉体部門には日本の食品業界において、まだ数台しか導入されていない最新鋭のミキサーに、さらに生産性向上を目的にS・Tec独自の改善を加え、お客様の多種多様の粉末ブレンドに応えられる設備を導入。
 ・ ECO
  (省エネ)
工場内で発生する熱エネルギーをできるだけ回収し、再利用する仕組み。
また人の出入りの少ない場所は、電気の消し忘れ防止のため人感センサーでON/OFFが出来る仕組みを導入。
 ・ 品質管理 ISO9001、22000取得に向け準備を行う。
品質管理は、理化学分析室、微生物分析室を設置し、食品の安全・安心に取り組む。
 
 


TOP会社案内 | 企業理念 | 事業紹介 | 採用情報 | アクセス | OEM(Private Label)について
プライバシーポリシー | サイトマップ